住まい専科マツオカ

理念

一. ネットワークを通じ、業界の質的向上に貢献する / 一. 全社員を「志」をもつ創造と変革の志士に育てることに貢献する

弊社は、「アパマンショップブランド」と「ユニバーサルホーム」に、「これまで築きあげてきた、地元ブランド “マツオカ” の認知度」を活用し、各ユニットの収益向上の達成により、業界への貢献したいと考えております。確固たる収益が「内部留保~未来投資~社員の待遇向上」へと反映されることで、社員の仕事に対する意識も高まります。そして、そのような企業・業界には、自然と良い人材が集まるようになります。
こうした一連の経緯があって、結果的に「業界の質的向上」が達成されると考えております。

一. 全社員とその家族のしあわせを物心ともに追求する / 一. お客様に喜んでもらえることを業務とする / 一. 謙虚にして驕らず、人格を高め、地域社会に貢献する

弊社は、全社員が仕事にやりがいを感じ、かつ経済的にも安定することを願っています。
また、お客様に喜んでいただけることを業務として定めておりますが、お客様に喜んでいただくためには、全社員は謙虚にして
驕らず、人格を高める努力を継続しなくてはならないと思います。

今後も、このお約束を実現し、お客様に喜んでいただける住環境をご提供していくことが、私たちの使命です。